浄土宗西山深草派の教学論文発表の場としてこのサイトを公開しています。/浄土宗西山深草派 宗学会

※発言はFacebookアカウントにて行なってください。

甦る「信巻別撰説」,遣迎院の胎内文書交名帖から見た原平家物語成立史,法然の高野山籠時期,『高野山熊谷寺略縁起』の文献批判,『楷定記研究序説』(其一),親鸞の流罪に縁座した歌人・藤原家隆(ふじわらのいえたか),浄音上人の著述と西谷光明寺の周辺,證空の三門(行門・観門・弘願)は法然晩年の教説,『自筆鈔』における心眼の解釈,末代念仏授手印と一枚起請文の邪義をめぐって,建礼門院に先を越された西行,親鸞は源頼朝の甥,高野山に籠った法然,壇ノ浦において建礼門院が入水した真相

 



最新登録の論文


 

〔論文〕『超』弱体化時代の、大学生の精神構造 ~…

[ 登録日vv:2019年11月27日 ]

 

ファカルティ・ディベロップメント 講演会2014年10月28日(火) 16時45分~18時15分 AUTホールにて『超』弱体化時代の、大学生の精神構造  ~生い立ちから探る彼らの深層~石原 峰志(心理学・精神医学)1. はじめにある中堅サラリーマンの方が言った。「最近は、若い人よりも年長者の方が、いろいろ気を遣ってますね。」と。日常生活の様々な場面で、若者は、目の前に誰がいようとも、堂々と自分の思った事を、躊躇もせず口に出し、年長者は、周りに気遣い、こういうことを言うと嫌われるんじゃないかと考えてみたり、言って嫌われるならいっそ我慢しておこうとか思ってみたりしている。その人は、上司に思い切って問いかけた。「私たちが入社したての頃は、あなたは今よりもずっと厳しかったが、今はどうして新入社員にそんなにまで優しいのか。」と。上司いわく、「お前たちの頃は、一日も早く一人前になれる…  続きを読む

 

【筆者紹介】

 

石原 峰雪

[ いしはら ほうせつ ]

 

専門領域:心理学・精神医学・教育学をはじめとする学際領域三重大学教育学部・医学部を研究フィールドとし、愛知工科大学、県立愛知病院がんセンター(岡崎)、津島市民病院、半田市立病院などで、心理学・人間関係論・精神医学・人間工学・情報リテラシー等の講義を担当する。研究分野は、子どもの発達、脳の発達と感情、ストレス…  続きを読む

 


 

 

 

 

 

是非お読みいただきたい「おすすめ論文」

 

 
 

 

 

 
 

 

 

 
 

 

 

 

次へ 


 

 研究論文アーカイブス内の検索

 カテゴリー別表示

 


 キーワードで検索

 


空白→AND検索 / OR→OR検索 / [キーワード]→NOT検索

 

 

 


宗学会 行事カレンダー
2020年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

 

お知らせ/更新情報


 

 

 

 

  この「お知らせ/更新情報」を購読 (Atom0.3) フィード



 

Tweet 


twitter area @fukakusa-org

 

 マイツイート [最新3.件まで]



FukskusaOrg 研究論文アーカイブスの「〔論文〕『超』弱体化時代の、大学生の精神構造 ~生い立ちから探る彼らの深層~」を更新しました。 https://t.co/vbIY0xDSDv

[2019-11-27 18:48:34] ≪ツイートの確認≫


FukskusaOrg 研究論文アーカイブスへ「〔論文〕『超』弱体化時代の、大学生の精神構造 ~生い立ちから探る彼らの深層~」を登録しました。 https://t.co/vbIY0xDSDv

[2019-11-27 18:18:02] ≪ツイートの確認≫


FukskusaOrg https://t.co/9ipePjtWxf?

[2019-09-05 22:32:32] ≪ツイートの確認≫


 

facebook area