浄土宗西山深草派の教学論文発表の場としてこのサイトを公開しています。/浄土宗西山深草派 宗学会

※発言はFacebookアカウントにて行なってください。

親鸞は源頼朝の甥,高野山に籠った法然,壇ノ浦において建礼門院が入水した真相

 



最新登録の論文


 

『楷定記研究序説』(其一)

[ 登録日:2017年10月04日 ]

 

『楷定記研究序説』(其一)著者:奥村玄祐(おくむらげんゆう)緒言平成二十六年春、愛知県岡﨑市岩津町にある真浄院(深草派)の蔵書を拝見する機会に恵まれました。当寺の蔵書は、先代住職奥村玄祐師の蒐集によるものと思われます。師は、当派において、昭和期を代表する学僧であり、殊に記主顕意上人・『揩定記』研究の権威として、その主著『和字揩定記』はその集大成となるものです。また、深草の真宗院や三河の檀林の沿革にも造詣が深く、深草派教理史においても大家であったことが、その著書から窺われます。更には、勧学として長きにわたり後進の教導に当られ、幾人もの硯学を輩出されました。左様の師の蔵書でありますから、西山義のみならず仏教全般に通じて、宗宝たりえる書籍が散見されました。そんな中、未発表と思われる直筆の研究論文がありました。師の未発表の遺稿に見える眼福に加へ、ご子息…  続きを読む

 

【筆者紹介】

 

田中 宗龍

[ たなか そうりゅう ]

 

1975年(昭和50年)兵庫県丹波に生まれる。2004年(平成14年)佛教大学を卒業する。2009年(平成19年)浄土宗西山深草派阿弥陀院住職に就任する。2010年(平成20年)同派宗学院助手拝命。西山派列祖の五部九巻の註釈書の翻刻を中心に研究しています。

 


 

 

 

 

 

是非お読みいただきたい「おすすめ論文」

 

 
 

 

 

 
 

 

 

 
 

 

 

 

次へ 


 

 研究論文アーカイブス内の検索

 カテゴリー別表示

 


 キーワードで検索

 


空白→AND検索 / OR→OR検索 / [キーワード]→NOT検索

 

 

 


宗学会 行事カレンダー
2017年11月

   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

 

お知らせ/更新情報


 

 

 

 

  この「お知らせ/更新情報」を購読 (Atom0.3) フィード



 

Tweet 


twitter area @fukakusa-org

 

 マイツイート [最新3.件まで]



FukskusaOrg 日鑑を更新しました。/新しい論文を掲載いたしました。https://t.co/jLWzuIkYTY https://t.co/ewChuuBkSQ

[2017-10-27 05:27:50] ≪ツイートの確認≫


FukskusaOrg 日鑑を更新しました。/新しい論文を掲載いたしました。https://t.co/j4g2KGxB7D https://t.co/ewChuuBkSQ

[2017-10-18 20:01:53] ≪ツイートの確認≫


FukskusaOrg 日鑑を更新しました。/新しい論文を掲載いたしました。https://t.co/jLWzuIkYTY https://t.co/ewChuuBkSQ

[2017-10-18 19:59:09] ≪ツイートの確認≫


 

facebook area